「布多天神社 あかり計画」

IMAGE

  • fudatenjin_1.jpg
  • fudatenjin_2.JPG
  • fudatenjin_3.jpg
fudatenjin_1.jpg
fudatenjin_2.JPG
fudatenjin_3.jpg

調布駅から徒歩5分ほどの場所に位置する「布多天神社(ふだてんじんじゃ)」では、
2011年の冬、1晩限りの光のイベントが開催されました。

約150個のキャンドルによる繊細な明かりとLEDの光により、
訪れた人々は、鳥居から参道、本殿へと導かれます。

本殿を守るように取り囲む御神木や他の木々も柔らかな光を受け、
境内に残る自然の存在を改めて感じられます。

このイベントを企画したのは、調布に暮らす照明デザイナー。
ふだんは見ることのできない荘厳な光景をつくり出すことにより、
地域の人々が街の魅力を再発見するきっかけとなりました。

主催・照明デザイン: yanopic. http://yanopic.com/
後援: 布多天神社 http://www.fudatenjin.or.jp/

【使用製品】
本殿(壁下設置)  eW Graze Powercore x 2台
本殿(遠方から照射)  eW Burst Powercore x 2台
本殿周囲の樹木  eW Blast Powercore x 5台
御神木  eW Burst Powercore x 2台
鳥居  eW Blast Powercore x 2台, eW Burst Powercore x 1台

会期
2011年12月23日(金・祝) 16時 ~ 20時
用途
イベント
所在地
東京都調布市
photo
撮影・提供: yanopic.

関連商品

お問い合わせ