'; ?> ニュース│カラーキネティクス・ジャパン 株式会社

カラーキネティクス・ジャパン株式会社

LED照明に関する技術や製品の開発を行うLED照明のリーディングカンパニー

サイトタイトルトップページへ

弊社お問合わせ電話番号

ニュース

トップページ >ニュース

DSA空間デザイン賞2015

一般社団法人 日本空間デザイン協会(DSA)が主催する、「DSA空間デザイン賞2015」の入賞者が発表され、優秀賞15作品のひとつとして、アーティスト髙橋匡太氏による作品「たてもののおしばい」が選ばれました。

この作品では、人物の表情を投影するプロジェクターに加え、カラーキネティクス・ジャパンのフルカラーLED照明をご活用いただきました。

日本空間デザイン協会(DSA)
 公式サイト http://dsa.or.jp/
 受賞者一覧(PDF形式) http://dsa.or.jp/news/detail/img/news_20150702.pdf

事例紹介  髙橋匡太+柴幸男 「たてもののおしばい」

(発信日: 2015年7月2日)



価格表更新のお知らせ

カラーキネティクス・ジャパンの取扱商品の価格表を
2015年6月1日付けにて更新いたしました。

灯具の点灯に必要なトランスやケーブルといった周辺機器の価格も、
この価格表にてご覧いただけます。

● 当ウェブサイト「商品情報」の各商品ページ一番下には、
「価格表」(PDF形式、単一ページ)を掲載しております。

● 全商品を一括にした価格表は、以下からご覧いただけます。

 ------------------------------------------------------------------
 価格表 2015年6月改定版  (PDF形式、約5.4MB)
 PriceList_201506_ColorKineticsJapan.pdf
 ------------------------------------------------------------------


● 「価格表」の各ページの下には、照明器具を点灯させるための周辺機器の価格や、
システム構成例の図も載せてございます。

● 「価格表」における価格はすべて税別表記に統一しております。

● 各商品の最新価格は、各商品ページ「標準価格」欄にも記載しております。

(発信: 2015年6月26日、更新: 2015年7月16日)



イベント情報: スター・ウォーズ展 (東京展)

映画「スター・ウォーズ」の魅力を、「ビジョン」というテーマで紹介する企画展が開催されます。
カラーキネティクス・ジャパンは、東京展の会場演出に協力いたします。

東京展 開催概要
会期: 2015年4月29日(水・祝)~6月28日(日) 10時~22時(最終入場21:30) 会期中無休
会場: 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー(六本木ヒルズ 森タワー52階)
主催: 森アーツセンター(東京シティビュー)、NHKプロモーション
公式サイト: http://www.roppongihills.com/tcv/jp/sw-visions/

カラーキネティクス・ジャパン協力エリア
- 会場エントランス
- 展示室の一部
- 屋上 スカイデッキ http://www.roppongihills.com/tcv/jp/sw-visions/topics1.html

使用製品
ColorBlast 6, ColorBlast 12, iColor Cove QLX, ColorReach Powercore, 他

--------------------------------------------------
追加情報
六本木ヒルズで開催中の「スター・ウォーズ展」が
開催1か月で早くも来場者15万人を突破!
記念として、展覧会エントランスで行われているオリジナルライトショーを
6月1日よりアップグレードいたします。

公式情報
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000013381.html
--------------------------------------------------

(発信: 2015.4.22  追加: 2015.6.3)


イベント情報: 六本木アートナイト2015

「六本木アートナイト」は、六本木の街を舞台にした一夜限りのアートの饗宴です。
多数のプログラムのうち、トラック2台を用いる大型アートプロジェクトに
カラーキネティクス・ジャパンの照明をご活用いただきます。

イベント概要
開催日時: 2015年4月25日(土)10:00~4月26日(日)18:00
コアタイム: 4月25日(土)18:22 【日没】~4月26日(日)4:56 【日の出】
開催場所: 六本木ヒルズ、東京ミッドタウン、他
公式サイト: http://www.roppongiartnight.com/
公式ガイドブック(PDF): http://www.roppongiartnight.com/2015/guidebook.html

カラーキネティクス・ジャパン協力プログラム
名称: アートトラックプロジェクト ハル号 アケボノ号
企画制作: ライゾマティクス
http://www.roppongiartnight.com/2015/programs/608/
- 「アケボノ号」の基地となるジャングルジムの光
- 「ハル号」に搭載される、提灯ディスプレイの光

使用製品
ハル号(提灯内部) StainedLight、iColor Flex LMX
ジャングルジム iColor Fresco, iColor Cove

(発信: 2015.4.22)

イベント情報: 福岡城さくらまつり (2015年)

福岡城さくらまつり
会期:  2015年3月26日(木) ~4月5日(日)
点灯時間:  18:00 ~ 22:00
  ※ 3/26(木)は19:00~ ※入場受付は21:45まで
会場:  国指定史跡「福岡城跡」 舞鶴公園 (福岡県福岡市)
入場料: 多聞櫓・天守台・御鷹屋敷跡は1ヶ所300円、3ヶ所800円

公式サイト http://saku-hana.jp/
ライトアップエリア図 http://saku-hana.jp/place/

使用製品:
桜 ColorReach Powercore x 4台
城壁 ColorReach Powercore x 1台
多聞櫓(白壁) ColorBlast 12 x 20台

(発信日: 2015/03/23)


イベント情報: 野沢龍雲寺 桜ライトアップ

ryuunji2015.jpg 東京・世田谷区の寺院において、桜のライトアップが行われます。

テーマは「幻想と現実」。境内の2ヶ所をメインポイントと位置づけ、それぞれを「幻想」と「現実」という異なる世界として表現します。

期間: 2015年4月3日(金)~4月5日(日)
点灯時間: 18:00~21:00
会場: 龍雲寺
  
東京都世田谷区野沢3-38-1
  地図

照明デザイン: SPACE CALDO

イベント特設サイト http://spacecaldo.com/sakura/ryuunji/index.html
龍雲寺 公式サイト http://ryuun-ji.or.jp/

使用製品: ColorBlast 12 x 10、eW Blast Powercore x 5


 

イベント情報: 六義園「しだれ桜と大名庭園のライトアップ」

東京のJR駒込駅にほど近い日本庭園「六義園(りくぎえん)」において、
しだれ桜のライトアップイベントが開催されます。

正門近くに枝を広げるしだれ桜は、高さが約15m、幅が約20m。
滝のようにしだれ落ちる花の姿は圧巻です。
園内の「吟花亭跡」の近くにおいては、さらに背の高い「鶴姫のしだれ桜」を照らし出します。
江戸時代に造られた庭園の風情とともに、夜の闇に際立つ桜をご覧いただけます。

六義園 「しだれ桜と大名庭園のライトアップ」
会期:  2015年3月19日(木) ~4月5日(日)
点灯時間:  毎日日没 ~ 21時 (最終入園は20:30まで)
会場:  六義園 (東京都文京区本駒込6-16-3)
入園料:  一般・中学生 300円、65歳以上 150円
地図・交通案内
園内案内図

イベント詳細:
公園へ行こう  http://www.tokyo-park.or.jp/event/2014/11/post-398.html
庭園へ行こう  http://teien.tokyo-park.or.jp/event/141127rikugienlight.html

主催: 公益財団法人 東京都公園協会

(発信日: 2015年2月17日)


イベント情報: 全日本氷彫刻奥日光大会(2015年)

nikko2015.jpg全国有名ホテルのシェフや彫刻士たち11名が腕を競い合う、氷彫刻の展覧会。
高さ2mほどの氷彫刻の作品が、1基ずつかまくらの中に展示されます。
夜間には音楽と光のショーを実施。LEDによる多彩な光が、氷彫刻の輝きを引き立てます。

全日本氷彫刻奥日光大会
(奥日光湯元温泉雪まつり2015)
会期: 制作 2015年1月23日(金)
    展示 2015年1月24日(土)~氷が溶けるまで
    (約2週間)
点灯時間: 期間中全夜 日没~22時
会場: 「湖畔ひろば」付近特設会場
     (栃木県日光市湯元)

公式サイト: http://www.nikkoyumoto.com/
イベント概要(地図つきパンフレットPDFを含む): http://www.nikkoyumoto.com/winter/

プロデュース: 丸々もとお(夜景観光コンベンション・ビューロー 代表理事)
使用製品: ColorBlast 6 x 11台


イベント情報: ダンス公演 「HAIGAFURU / ASH IS FALLING」

haigafuru.jpg三好達治による詩『灰が降る』をサブテクストに、世紀を隔ててなお人類を翻弄し続ける「核」の問題、文明の孕む問題、その中での身体とダンスの未来を考察した作品。

日本とフィンランドのコラボレーション作品として、両国の計4都市で上演。好評を博した同作品がバージョンアップして披露されます。

「HAIGAFURU / ASH IS FALLING」
会期: 2015年1月16日(金)~18日(日) 全4公演
会場: 京都芸術センター フリースペース
会場公式サイト: http://www.kac.or.jp/
公演詳細: http://www.kac.or.jp/events/14990/

振付・演出: 坂本公成
演出助手: 森裕子
照明デザイン: 藤本隆行
作曲: 山中透
出演: 森裕子、他

使用製品: ColorBlast 12 x 30台


イベント情報: 東京駅開業100周年記念イベント「Tokyo Colors.」

tokyocolors.jpg東京駅は、2014年12月20日に開業100周年を迎えます。
記念イベントのひとつとして、東京駅八重洲側の玄関口「グランルーフ」において、光と音のインスタレーション「Tokyo Colors.」が実施されます。

グランルーフの象徴である大屋根の長さは約230m。もともと「光の帆」というイメージで設けられたこの屋根全体がLEDの光を受け、未来を照らす光の帆となります。大屋根の下のペデストリアンデッキでは、これからの東京を彩る「希望の芽」が色とりどりに輝きます。

グランルーフに吹く風の速さや向きを28箇所で計測し、そのデータをリアルタイムで光に変換。目に見えない風の流れを、視覚からも感じることができます。

東京駅の八重洲側は「未来を象徴する顔」として再開発が進められました。東京の街に新しい風を吹き込む場所ならではの光の風景を、ぜひご覧ください。

東京駅開業100周年記念イベント
Tokyo Colors.

開催期間: 2014年12月1日(月)~2015年2月14日(土) ※ 延長されました
点灯時間: 17時頃~23時
場所: 東京駅八重洲口 グランルーフ
主催: 東京ステーションシティ運営協議会
演出: 株式会社ライゾマティクス

Tokyo Colors. 公式サイト
http://www.tokyostationcity.com/100years/tokyocolors/
東京ステーションシティ
http://www.tokyostationcity.com/

使用製品: ColorReach Powercore (大屋根), 特注LED(希望の芽)


ページトップへ