カラーキネティクス・ジャパン株式会社

LED照明に関する技術や製品の開発を行うLED照明のリーディングカンパニー

サイトタイトルトップページへ

弊社お問合わせ電話番号

渋谷ヒカリエ

トップページ > 事例紹介 > 商業施設&ショップ >渋谷ヒカリエ

渋谷ヒカリエ

小さい写真にマウスをのせると、上段に拡大表示されます

概要
用途複合施設 (商業施設, 文化施設, オフィス等)
設計建築設計: 日建設計・東急設計コンサルタント共同企業体
ライティングデザイン: 内原智史デザイン事務所
所在地東京都渋谷区
PhotoNacasa & Partners (上), Color Kinetics Japan (下)

渋谷駅の東口に位置する「渋谷ヒカリエ」は、
渋谷の新たなシンボルとして、2012年4月に竣工。
低層には商業施設、中層は劇場を核とする文化施設、高層部はオフィスという構成が、
4つの箱を重ねたような外観にも表れています。

中層の11~16階に位置するミュージカル劇場「東急シアターオーブ」では、
細長いアルミパネルで構成されたラウンドフレームが目を引きます。
床に埋め込まれたLEDの光がその曲面や天井を照らし、
この劇場の存在を離れた場所にも伝えます。

地上4階から地下3階までを貫く円筒形の空間は「アーバンコア」と呼ばれ、
多様な動線を結びます。そのアルミのフィンは夕方以降にはLEDの光を受けながら、
渋谷の街の玄関口として、多くの人を迎えています。

hikarie_4.jpg2013年3月には、東急東横線と東京メトロ副都心線の
直通運転開始にあわせ、地下3階の壁のライトアップも開始。
地下を行き交う人々の視線をとらえ、
店内に誘導する役割を担っています。


【使用製品】
東急シアターオーブ ColorBlast 12 x 17台
アーバンコア iColor Flex LMX x 26本 (600ノード)
地下 ColorReach Powercore x 3台





関連機器

詳細はこちら

商品名 ColorBlast 12

詳細はこちら

商品名 ColorReach Powercore (旧モデル) < 販売終了品 >

詳細はこちら

商品名 iColor Flex LMX

お問合わせはこちら

ページトップへ